2017年05月20日

「家族はつらいよ2」舞台あいさつ 山田洋次監督ファミリー喜劇続編「本当の家族のように」

IMG_2175_1.JPG

 山田洋次監督のファミリー喜劇「家族はつらいよ2」の完成披露試写会がこのほど東京都内であり、出演した橋爪功、吉行和子、西村雅彦、妻夫木聡、蒼井優ら出席した。

 熟年離婚をテーマにした前作「家族はつらいよ」(16)の続編。離婚の危機を乗り越えた平田家の人々が、ある人の「死」を通じて起こす騒動と絆を描くコメディーだ。舞台挨拶でもキャストは本当の家族のよう。和気あいあいとした雰囲気で盛り上がった。

IMG_1917_1.JPG

 山田監督は「とうとうこの日が来たな、という思い。全国のたくさんの人たちに見てほしい」とあいさつ。橋爪は「監督からパート2を作ると聞いた時、うれしかった。本当に幸せ。1作目どころではなく面白い。楽しんで」と自信をのぞかせた。

 林家正蔵が「監督の厳しい演技指導にやりがいを感じた。でも監督より怖いのが蒼井優さん。悪魔に近いような(笑)。とにかく楽しい。家族っていいな、と思う映画」と話すと、すかさず蒼井の夫を演じた妻夫木が「うちの嫁がご迷惑をおかけしてすみません」とフォロー。「(キャスト)それぞれの役割が広がり、面白味が増している。大いに笑って楽しんで」と呼びかけた。

IMG_2104_1.JPG IMG_1994_1.JPG

 前作では妻夫木の恋人役で登場した蒼井は、今回「私も家族になりました」。「リラックスして話せるのも、続編をやらせてもらったから」と感謝。「(山田監督の)『東京家族』(13)でこのメンバーが一つの家族を作り、『またやりたいね』と話してできたのが前作。俳優さんを回を重ねるごとに楽しく、中身も良くなっていくように思えた。親戚がまた集まったようで嬉しかった」と話した。「平田家」の雰囲気そのままに、笑いの絶えない舞台あいさつとなった。

(文・写真 岩渕弘美)

kazoku_main.jpg

「家族はつらいよ2」(2017年、日本)

監督:山田洋次
出演:橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、妻夫木聡、蒼井優、林家正蔵

2017年5月27日(土)、全国公開。作品の詳細は公式サイトまで。

http://kazoku-tsuraiyo.jp/

作品写真:(C)2017「家族はつらいよ2」製作委員会

posted by 映画の森 at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック