2016年10月19日

「ハッピーログイン」SNSで生まれる恋 チェ・ジウ主演、韓国群像ラブストーリー

hl_main.jpg

 インターネットのSNS(交流サイト)でつながった男女3組の韓国ラブストーリー「ハッピーログイン」。ドラマ「冬のソナタ」のチェ・ジウ、「ある会社員」のイ・ミヨン、「ビューティー・インサイド」のキム・ジュヒョク、「二十歳」のカン・ハヌル、「愛のタリオ」のイ・ソムが共演。

 気難しく強気な売れっ子脚本家ギョンア(イ・ミヨン)は、一人息子を愛するシングルマザー。新作を書き上げるが性格のせいでキャストがなかなか決まらない。そんなギョンアの作品でブレイクし、今や大スターになったジヌ(ユ・アイン)は兵役を終えたばかり。恩人ギョンアの出演依頼を受けるが気乗りしない。しかし、ギョンアのフェイスブックに載せられたある写真を見て気持ちが揺れる。

hl_sub2.jpg

 一方、結婚も出世もうまくいかないアラフォーCA(客室乗務員)のジュラン(チェ・ジウ)は、結婚相手に逃げられたシェフのソンチャン(キム・ジュヒョク)とひょんなことから同居人になる。最初はぶつかる二人だが、理想の相手との恋に必死なジュランに、ソンチャンが指南役を買って出る。SNSを使って見事相手の気を引くことに成功するジュランだが──。

 楽才にあふれルックスも抜群のスホ(カン・ハヌル)は、あるコンプレックスから恋愛の経験がない。ある日、慕っているソンチャンの店でナヨン(イ・ソム)に出会う。スホに一目ぼれしたナヨンは積極的にアプローチ。恋の駆け引きに出るが、真っ直ぐな性格で恋愛初心者のスホとは思うようにいかない。

hl_sub1.jpg

 素直に思いを伝えられず、なかなか恋が進まぬ6人。等身大の姿に共感を覚え、幸せな気持ちになれるラブストーリーだ。3組をつなぐのはSNS。世代と立場を越えて人を結びつけ、その先の「大切なもの」を見せる仕掛けになっている。

(文・岩渕弘美)

「ハッピーログイン」(2016年、韓国)

監督・パク・ヒョンジン
出演:イ・ミヨン、チェ・ジウ、キム・ジュヒョク、ユ・アイン、カン・ハヌル

2016年10月15日(土)、新宿バルト9、T・ジョイPRINCE品川ほかで限定公開。作品の詳細は公式サイトまで。

http://happylogin.jp/

作品写真:(C)2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.
タグ:レビュー
posted by 映画の森 at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック