2013年09月17日

「バックコーラスの歌姫たち」、14年正月公開決定

 ブルース・スプリングスティーン、スティービー・ワンダー、ミック・ジャガーら、名ミュージシャンの女性バックシンガーを追うドキュメンタリー「バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち」が2014年正月、Bunkamuraル・シネマほかで全国順次公開されることが決まった。

バックコーラスの歌姫たちポスター.jpg

 1960〜90年代、名ミュージシャンを「声」で支えた女性たちにスポットを当てる。登場するのは映画「This Is It」でマイケル・ジャクソンと「キャント・ストップ・ラビング・ユー」を歌った日系人シンガーのジュディス・ヒル、後にソロとして認められたダーレン・ラブ、メリー・クレイトンなど。夢と挫折に揺れる波乱の人生、大物ミュージシャンたちとの交流を描く。

「バックコーラスの歌姫たち」(2013年、米国)

監督:モーガン・ネビル
出演:ダーレン・ラブ、メリー・クレイトン、ジュディス・ヒル、リサ・フィッシャー、クラウディア・リニア、タタ・べガ、ミック・ジャガー、ブルース・スプリングスティーン、スティング、スティービー・ワンダー、ベット・ミドラー

2014年正月、Bunkamuraル・シネマほかで全国順次公開。

posted by 映画の森 at 18:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 米国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック